*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.12 (Mon)

土曜体験 知る・見る・カニさん

皆さん、暑い日が続いていますがお元気ですか?

ちょっと前のレポートになりますけどおつき合い下さい。

6月19日土曜日にあったイベントです。
今回の主役はこの

DSC_3291_convert_20100712154635.jpg

モクズガニさんです!

DSC_3292_convert_20100712154733.jpg

今回の土用体験ではこのモクズガニさんにぜひ触ってもらおうと呼びかけました所
たくさんの方がお見えになりました。
まずは前田お姉さんが
バケツからモクズガニさんを洗面器に移して観察しやすくしてくれましたよ。

DSC_3293_convert_20100712154806.jpg

モクズガニさんの元気がよいのでお友達もびっくり。

DSC_3294_convert_20100712154839.jpg

けっこう大きいですね。

DSC_3309_convert_20100712155238.jpg

ボランティアの山真お兄さんが持ち方を教えてくれました。

DSC_3299_convert_20100712154956.jpg


ところでみなさんモクズガニってどんなカニだかご存知ですか?
前田お姉さんがわかりやすく説明して下さいます。
前田お姉さんの周りには自然と人が集まります。

DSC_3303_convert_20100712155116.jpg

モクズガニは北海道ではあまり食べられていないようですが
有名な中国の上海ガニに近い仲間でとても美味しいカニだそうです。

でも生では絶対食べないでね!怖い寄生虫がいることがありますから。

DSC_3308_convert_20100712155210.jpg

モクズガニの名前はこのハサミに生えたふさふさの毛を藻くずに見立ててつけられました。
このふさふさの毛は何に使うのかまだ詳しくはわかっていませんけど
こんな海藻の生えたモクズガニさんを見ると
カモフラージュになっているのかな?と思います。

DSC_3302_convert_20100712155025.jpg

このモクズガニさんたちは新川の河口で6月8日に採集されたものです。

DSC_3307_convert_20100712155143.jpg

「このイベントが終わったらまた、とった所に返してあげるから優しく触ってあげてね。」
とお願いしましたらみなさんとても優しく触ってくれました。
どうもありがとう。

DSC_3310_convert_20100712155427.jpg
DSC_3313_convert_20100712155403.jpg

終わり頃にはこんな小さなお友達もカニの触り方を覚えてくれました。

DSC_3316_convert_20100712155449.jpg

役割を終えたモクズガニさんたち。

DSC_3318_convert_20100712155512.jpg

休憩所でほっとしているみたいです。

DSC_3322_convert_20100712155536.jpg

このカニさんたちは6月中にもとの川に帰してきました。

モクズガニの産卵は秋から冬にかけて海と川の水が混じり合う所で行われます。

産卵の為に川に帰ってくるサケとは逆に
川から海に移動するのですね。

皆さんの触ったモクズガニもこの秋に産卵できるといいなぁ。
がんばって生き延びて欲しいですね。

スポンサーサイト
17:53  |  未分類  |  TB(1)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。