*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.06 (Sun)

巡回展「川と海を旅する魚たち」がやってきました

札幌市豊平川さけ科学館に
初の巡回展がやってきました。

11月の末まで埼玉県立川の博物館で行われていた
「川と海を旅する魚たち」です。

junkai320.jpg

ちびリンカがと入っているのがさけ科学館オリジナルです。
またこちらから公式な情報が見られますのでどうぞご覧下さい。

わたしは少しだけ展示のお手伝いをさせて頂いています。
それではさけ科学館へいってみましょう。

さけ科学館への道のり

あ!こんなところにもお知らせが!

DSC_2927_convert_20091206142511.jpg

この旅姿のわたしは
展示のなかにもいるんですよ。

さけ科学館に入ってまずは入り口
展示ホールに入ろうとすると

DSC_2936_convert_20091206142547.jpg

「回遊亭」?さけ科学館に食堂ができたのかな?

あ、その前に宣伝させて下さい!
売店でパスポート(20円)をお買い上げ頂くとリンカといっしょにクイズも楽しめます。
もちろん買わなくても展示は無料でご覧頂けますからご安心下さい。

DSC_2938_convert_20091206142652.jpg
パスポートについては別のエントリーでもお伝え致します。


さて展示ホールに入ってすぐにあるのはここ
DSC_2931_convert_20091206142748.jpg

お品書きとかあって食堂みたいだけど
あるのは大きなモニターと

あ、すごい

DSC_2930_convert_20091206142814.jpg

おもわずヨダレが出ちゃいそうな一式です。
これがサケの体を上手く使った「サケ御前」です。
他にアユの料理やウナギの料理もありますよ。

これはよくできた食品サンプルです。
何だかとてもさわってみたい気がしました。

モニターにはカードの読み取り機がついていて
同じテーブル上にあるお料理の名のついたカードをかざすと

それがどの魚のどの部分からどのように作られたものであるか
映し出される仕組みになっています。

一人で見てるとうしろに待ってるお客さんができるほど面白いです。
DSC_2939_convert_20091206142841.jpg

次のテーブルにはサケやアユやウナギの体を
まるでさっきまで生きていたかのような標本にして展示しています。

それがプラスティネーションという技法だそうです。

公式のパージには写真がありますので興味のある方はどうぞご覧下さい。

その次には大きく作ったサケの鱗の模型があります。
サケが何歳なのかその鱗でわかるんですって。


お料理だったサケ、アユ、ウナギは
売られている市場の様子や漁業関係者のお話などを経て
時間を遡り
だんだん生きている時の姿になって
それぞれの旅を語り始めます。

DSC_2932_convert_20091206142906.jpg

ここではキャラクターの姿になります。
左からさけたろう、あゆみ、うなじろうです。

ここの展示は情報が多いですから
どうぞお気をつけて見落とさないでご覧下さいね。

それぞれの足もとにはスーツケースがあって
かれらのパスポートや旅の道のり
お弁当などが入っています。

たくさん小ネタが入っています。
よく見ると笑ってしまいますよ。

ウナギもアユもサケも
海と川を旅する魚です。

どんな旅をしているのかぜひ読み取って下さいね。

いつも食卓に乗るお魚も長い旅をしてそこにいるのだとわかりました。
食卓の上に上がったお魚も今日からまた違った形で見ることができそうです。

さてお隣のお部屋、飼育展示室に入ると

DSC_2934.jpg

こんな巨大双六があります。

サケの一生が双六になっていて実際に遊ぶことができるんですって。
良く読むと

DSC_2944_convert_20091206143029.jpg

こんなのや

DSC_2945_convert_20091206143058.jpg

こんなのがあって

DSC_2946_convert_20091206143125.jpg

うふふ、おもしろいですよ。

この巡回展は2月11日まで展示されています。

この展示を見た後はいつものさけ科学館の展示も
ちょっと違って見えるかもしれません。

さけ科学館の展示期間が終わったら
佐賀に巡回するそうです。

ぜひ全国の皆さんに楽しんで頂きたいですね。

皆さんのご来場ご観覧をお待ちしています。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
15:40  |  未分類  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://rynca.blog62.fc2.com/tb.php/19-930389cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

「川と海を旅する魚たち」展、開催中!

全国の博物館を巡回する展示が、いよいよさけ科学館で始まりました。 サケ・アユ・ウナギの3種の回遊魚をテーマにした展示です。 おもな展示内容  ☆ 旅の紹介コーナー  ☆「専門家」に訊く!  ☆ 御食事処「回遊亭」の鮭御膳(サケの体の各部とその料理を映像で紹介...
2009/12/08(火) 17:06:02 | 札幌サケ情報blog.+ 【豊平川さけ科学館】

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。