*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.29 (Mon)

イトウのおなかにさわってみよう!

こんにちは!
春らしい日差しが時折差し込む3月27日

札幌市豊平川さけ科学館では14時から続けて色んなイベントがありました。

まずは

「イトウのおなかにさわってみよう!」

サケは秋に産卵しますけど
サケの仲間のイトウは春の産卵です。
さけ科学館のイトウさんたちも産卵の準備がばっちりできています。

そこでみなさんにイトウさんのお腹にさわってもらうイベントをやっているんですよ。
道内では数も少なくなり幻と呼ばれる
大きな淡水魚イトウ。
こんな機会めったにありませんね!

この大きな青い水槽が
イトウさんたちの楽屋です。
今、大きなイトウさんがボランティアの山真お兄さんに連れて来られました。

楽屋に連れて来られたイトウさん。

こんな感じで待っています。

出番を待つイトウさん小


さて、みんなが見守る中イベントが始まりました。
職員の前田お姉さんがわかりやすく説明をして下さいます。

サケと違って春に産卵するイトウは
産卵しても死なないサケ科のお魚です。
一生のうちに何回も産卵できるのですね。

連れて来られたイトウさんのお腹を優しく押すと
肛門(うんちの出る穴)から牛乳のようなものがちょっと出てきました。

「これを難しい言葉で精子といいます。このイトウさんは男の子だね」

このイトウさんは男の子だね。


みんなで腕まくりをしてイトウさんのおなかにさわります。

腕まくりをしよう。
皆の手も冷たそう

思っていたよりずっと冷たくてびっくりです。
皆の手も冷たそう。

イトウさんのアップ。

イトウさんの顔。
目は開いているけどこれでも麻酔で眠らされています。
イトウさんの目が覚めないうちに
イトウさんの身体測定をしてしまいましょう

全長を測ろう。

メジャーで全長を測ります。
全長とは頭の先から尻尾の先までです。
101センチ!
さけ科学館では初めての1メートル超えです!

体重を量ろう

次は山真お兄さんに抱っこされて体重を量ります。
ここから山真お兄さんの体重を量って引くと
イトウさんの体重になります
12キロ以上もありました!
お米の袋よりずっと重いね!

もう一回別の男の子のイトウさんを測定したあと
特別にちょっとだけ女の子のイトウさんも見せてもらいました。
卵が壊れると大変なのでお腹にはさわらないことになりました。

よく見るとオレンジのイクラが見えますよ。
男の子とちょっと顔つきも違うみたいです。

このイトウさんは女の子です

とても寒い日だったので
参加した皆の手も冷えきっちゃったんじゃないでしょうか
みんな,大丈夫だった?

凍えるような冷たい水の中でも
イトウさんたちはとても活発です。
すごく力強くてかっこいいですね。

さて、次のイベントは「サケ皮二胡の演奏会」です。

サケ皮の二胡
スポンサーサイト
16:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://rynca.blog62.fc2.com/tb.php/26-a5061aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。