*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.05 (Sat)

小さな雪まつりがやってきた

こんにちは~お久しぶりです、リンカです。

前のエントリーの「ちびリンカレンダー」は
おかげさまで完売致しました。
皆様どうもありがとうございます。
ご購入頂いた方、一年間どうぞ可愛がって下さいね。

さて、今日の話題は「小さな雪まつり」です。

札幌では2月7日から「さっぽろ雪まつり」が開催されますが
さけ科学館でも連動企画を考えました(オフィシャル企画ではありませんよ)。
題して「小さな雪まつりがやってきた」です。

私をデザインしてくれた「かじさやか事務所」さんの協力で
さけ科学館の前庭に雪像を作ってみようという企画です。

まずはかじさんが紙粘土でだいたいの模型を作ってくれました。

紙粘土の模型です

制作開始は2月3日。その直前に運良く?多めの雪が降りましたので
職員の佐藤さんがコンパネを組み合わせた箱の中に雪を積めてくださいました。
良く固まった雪のブロックです。

この箱の中に雪が詰まっています

職員さんやボランティアさんの協力で
そのブロックををチェッポくんの形に掘り出します。
まずは大まかに要らない部分を取り去ります。

余分な雪を切出しています。
まだ形が見えません

これに対しリンカちゃんの方は雪を盛り上げて作ります。
初日はだいたいの首から下と
頭の芯をつくりました。

ちびリンカの胴体部分
ちびリンカの頭の芯になる部分

一晩おくと良く凍って丈夫になります。

ここで一日目の作業終了。
暖かくて作業しやすかったですね(札幌で最高気温6℃、例年よりかなり暖かいです)。


2日目は
大まかな形ができてきました。

チェッポくんはまだ背びれがありませんが
けっこう似てきましたよ。
あと、おともだちが乗りやすいように階段をつけました。

あともうちょっとのチェッポくん

ちびリンカも
胴体と首が繋がって髪の毛やアクセサリーがつきました。

まだ顔がないちびリンカ

細かい部分は一晩凍らせて次の日に作ることにして
2日目は終わりです。


3日目は細かい所を作ります。

チェッポくんは鰭条(鰭のスジ)もついて背びれができました。
こんなふうに乗っても大丈夫なように
アブラビレは敢えてつけませんでした。

背びれがついたよ、チェッポくん
こんなふうに乗れるよ!

ちびリンカも顔の表情がつきましたよ!

顔ができた!ちびリンカ

どうです!かわいいでしょ?


「小さな雪まつりがやってきた」は札幌雪祭りの期間中にだいたい合わせた
2月6日から2月12日の公開です。
ぜひチェッポ君の雪像に触ってみて下さいね。

皆様のお越しをお待ちしております。

館内では卵から孵ったばかりのサケの赤ちゃんがお待ちしています。
そちらもぜひご覧下さい。
スポンサーサイト
22:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://rynca.blog62.fc2.com/tb.php/31-d45072e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。